So-net無料ブログ作成
がん闘病 ブログトップ

安らかに [がん闘病]

kobayashimao.jpg
 
ガンであることをオープンされてから
 
ずーーーーっと応援してました
 
 
 
なぜか他人事じゃない気がして
 
 
 
いろんなことをオーバーラップさせてる自分がいました
 
 
 
 
痛かったでしょう    つらいこといっぱいあったでしょう
 
 
 
 
でも、笑顔の写真には いつも勇気づけられました
 
 
 
ありがとう



ゆっくりやすんでくださいね....
 
 
 
 
 
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

市川海老蔵 [がん闘病]

ichikawa-ebizo.jpg
 
フリーキャスターの小林麻央さん(33)が乳がんと診断され、
抗がん剤を使った治療を続けていることを、
麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが明らかにしました
.....


「前向きに闘っています」
 
 
 
 
 
.... なんにも言葉がでません... 
 
1日も早い回復をお祈り致しております....
 
 

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

術後1年 [がん闘病]

cosmos_2015.jpg
 
ブログを見返してみました...
 

おふくろの子宮摘出手術から 1年...
 
はやいですね...
 
 
 
その後は、3か月延べ9回にわたる抗ガン治療を経て...
 
今年の2月ごろからは、隔週の通院と 毎月の血液検査...
 
 
これが がんとの本当の闘病なんだ... 
 
と.. 改めて認識した時期でした...
 
 
 
春からは 月一の定期検査に切り替わって... 現在に至ります...
 
 
秋口からは おふくろの性分から 家でじっとしていられないようで..
 
ある個人病院(内科や外科ではない...)から、薬剤師として来てほしいという依頼を受け...
 
体調のいい時には、1日フルで働いています... 
 
 
 
無理をしないように... とは 言っているのですが...
 
オヤジのことなどを考えると... 私が働かないと!... と 思っているようで...
 
 
僕らもできる限りの支援をしているつもりです...
 

嫁さんは 自分の体調を後回しにしても、おふくろや親父のことをきにかけてくれているので、
 
ほんと... ありがたいかぎりです...
 
 
 
この年末年始は 平穏無事に迎えられるといいな... と 思う
 
今日この頃...
 
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お袋_一時退院 [がん闘病]

xmas-wreath_mickey_1.jpg
 
11月に入ってすぐ 化学療法のため 入院していたお袋が
3回の化学療法を受け、1クール終了し、
一時退院しました...
 
75歳以上の 後期高齢者制度で医療費も上限枠があるのですが、
さすがに1か月丸々 入院するとなると、かなりの入院費でした...
(小生の1か月分の給料が 吹っ飛んでいきました... orz) 
 
現役でバリバリ働いてた お袋... 入院半月前までは 仕事してたんですけどね...
 
  
髪の毛が全部抜けっちゃったお袋を見るのは 正直つらいです...
 
 
来週早々には、通院療法に切り替えての闘病....
 
 
付き添いやら...いろいろ大変ですが...
 
妹にも入ってもらって、家族全員でバックアップしていきます!
 
 
 
気合いっ!!
 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お袋_化学療法その1 [がん闘病]

shikyugan-guideline.jpg
 
お袋の 2回目の化学療法の結果、
白血球数が1000を下回ったので、明日の化学点滴は延期になりました... 
 
白血球が下がりすぎる=抵抗力が減りすぎる...ということでしょうか
化学点滴とは違って、明日は白血球を増やす点滴... ということだそうです... 
 
 
ってことは... また一時退院の日が延びる...ってことですね...
 
最近、親父も話し相手がいないことで少し元気がなさげな感じなので、
毎朝、嫁が 子供たちの登校についていくついでに、
実家に立ち寄って、親父に声をかけて、一緒に庭先で世間話をしてくる...
ってな ルーチンができたようで..。
(嫁さん いつもありがとね...)
 
 
親父も ここんとこ毎日 お袋の見舞いに行ってるみたいです...
 
 
早く良くなれ! お袋!!
 
 
 
追伸: 小生のLDLコレステロールが 300突破.... 
     全然、下がりません! っつうか、上昇傾向....
     どうも 体質とストレスで 高値傾向にあるようです...
 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

weekly TC療法 [がん闘病]

weekly-tc-ryoho.jpg
 
お袋の化学療法が始まりました...
 
Tri-weekly TC療法という 卵巣がんの標準治療だそうです....
 
 
今日は、小生仕事から抜けられなかったので、嫁に付き添ってもらいました(ありがとう わが嫁)
 
小生の休憩時間を狙って、嫁が逐一点滴治療の状況を連絡してくれました
はじめての治療だったので、お袋も 心配そうだったのですが、嫁が常にそばにいてくれたらしく、
落ち着いて治療が受けられたようです...
 
 
生理食塩水の点滴と、2種類の投薬を合わせると、4時間半の点滴でした...
 
幸いなんともなく無事初回治療は完了...
 
吐き気や体の変化は2、3日してから...だそうです...
 
 
 
長い治療、根気のいる治療... 吐き気や脱毛は避けられなさそうですが...
これもガンとの戦い... 仕方ありません....
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お袋_化学療法 [がん闘病]

cosmos_5.jpg
 
お袋が、今日から がん治療のため 再入院です...
 
朝から 親父と二人で 病院まで付き添いに行ってきました...
 
 
1週間に1度、点滴での抗がん剤が投与されます
それを3週間...
 
その後、その3週間1セットを3回... 気が遠くなる治療法です...
 
 
「脱毛や吐き気が副作用としてあります」と改めて先生からコメントがありました...
 
白血球まで死滅させるレベルの投薬なのですから、仕方ないです...
 


親父もまたしばらく一人暮らし... 
俺的にはそっちの方が より心配だったりします... 
 

 
がんばれ お袋!
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お袋_手術 [がん闘病]

お袋の 子宮全摘手術...
 
icu_1.jpg
 
手術室に入っていきました...
 
妹と小生... 親父... 3人で見送りました...
(俺と妹は お袋と握手したんですけど、親父はしなかったです...)
 
 
icu_2.jpg
 

病室で待つことにしました...
 

妹と親父と俺と... 久々に親子で集まったんで、
お袋のこと、お互いの最近のこと.... いーーーっぱい話しました...
 
が、予定時間の3時間過ぎたことから、親父は会話も上の空...
お袋のことが心配だったんでしょうね...
 
病室を出ては、廊下をうろうろ....
 
手術予定時間は3時間で終了でしたが、
結局、4時間半...
 
 
看護士さんから PHSに「終わりましたので、術後の説明が 先生からあります」 と呼び出し..
 
手術室に行くと、主治医の先生から、摘出した子宮を見せていただきました...
「こんな大きな腫瘍がありました」... と 5センチ大の球体...
「周りには ガン化したものがあります」....
 

先生にお礼を言って、一旦 待合室に戻りました...
 
  
お袋が目覚めたのは、それから1時間後.... 
 
全摘手術は無事成功... 



手術が終わりましたが、リンパ腺をサンプリングしていますので、
がん細胞の存在チェックが控えています...
 

これからが本当の闘いです... 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お袋_入院 [がん闘病]

komasan.jpg
 
「子宮体がん」の診断が下った お袋...
手術(子宮全摘)のため、入院しました... 
 
聞いたところ、お産以来の入院だそうで... 
これまで ほんと元気に過ごしてこれたんだ.. って思いました
 
気丈にふるまってたけど、不安な気持ちを持ってることは
ひしひしと伝わってきました...
 
「入院に要るもんある?」 って聞いたら..
「ラジオが欲しい テレビ見ないし...」 とのこと
 
早速、電気屋で モノラルのAMラジオを買ってきました...
明日、持っていく予定... 

「今日は、ちゃんと寝れてんのかなぁ...」 って この時間になって ふと思ってみたり...
 
 
実は 親父も一人で過ごしてるわけで...
「親父も ちゃんと寝れてんのかなぁ...」 とも思ってます...
 
 
朝から、入院の準備... 子供たちの音楽会... 長い1日でした...♪
 
 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子宮体がん [がん闘病]

081004_cosmos.jpg
 
お袋.... 長い間 通院治療をおこなっていたのですが...
あまり状態が良化せず... とうとう 手術することになりました...

病名は  「子宮体がん」 Ⅱ期の状態です...
 

ショックでした...

本人と一緒に検査結果を聞きに行った際、病院で宣告がありました。
 
 
お袋も、病院関係の仕事をしているから、
自分の病状などから、薄々 気づいていたようです...。
 
 
年齢も70歳後半.. 

小生から 先生には「手術する体力があるか疑問です、なんとかなりませんか?」
と 相談はしたのですが、

「かかりつけの病院の先生方にコンタクトさせていただきました。
年齢のご心配はよくわかります...
ただ このまま出血が続いている方がよくありません、
お母さまの心労にも なるとおもいますから、全摘します。
一部リンパも切り取って 術後のチェックもしていきましょう。
ご心配なく。 術例は多いですから...。
今まで通り お仕事ができるかは わかりませんが、リハビリはしていけます。」
 
「わかりました。 先生 宜しくお願いします」 
 
お袋も、小生に 全部ゆだねる... とのことで、うなづいていました...。
 
 
手術は、10月に入ってからすぐ...。
 
 
 
妹夫婦にも連絡しました... 
 
 
兄妹 そして それぞれの家族... 親父... みんなでお袋を支えていきます....!
 

大丈夫! おかあさん! おれらがついてるから....
 
 



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
がん闘病 ブログトップ